むくみ解消法 食事

食べ物が原因でむくむってホント?食べ物を意識してむくみ知らずの生活を送ろう

更新日:

食べ物が原因でむくむってホント?食べ物を意識してむくみ知らずの生活を送ろう

普段何気なく食べているものが原因で足がむくんでいるとしたらちょっと心配になりませんか?
朝起きたら顔がむくんでいたり、1日の終わりに足がパンパンになっていたり、デスクワークや立ち仕事などを長時間続けていればむくみやすくなるでしょう。
さらに、食べ物が原因でむくむという話が本当なのでしょうか。
食べ物とむくみの関係性を暴いてむくみにくい体質改善を目指しましょう。

何が原因でむくむのか

何が原因でむくむのか体のむくみには必ず原因があります。例えばお酒を飲み過ぎた次の日、むくみやすいと感じませんか?
これはアルコールを取り過ぎてしまうと、血管が膨張することで水分が出やすい状況に陥るため、ダイレクトにむくみの原因になってしまうのです。

他にも、運動不足は見逃せません。
日ごろの運動不足が重なっていくと、体の中の筋肉の量がどんどん減ってしまいます。
筋肉が減ると体の中に溜まった老廃物や余分な水分を運ぶ力が衰えてしまいます。
代謝が悪くなるので、皮下部分に老廃物や水分がたまり、むくみが生じるのです。

また、血の巡りリンパの流れが悪くなることもむくみの原因のひとつです。
体の中の不要な物は血液やリンパの流れによって体の外に追いやってくれますから、巡りが悪くなれば必然的にむくみが生じます。

むくみやすい食べ物もある

むくみの原因になる食べ物があるのはご存知でしょうか。
むくみやすい食べ物ほどおいしく感じてしまうので注意が必要です。

塩分にご注意!

塩分にご注意!例えばカップラーメンやレトルトカレーなどのインスタント食品は、ちょっと小腹がすいたときや料理を作るのが面倒な時、災害があった時など非常に役立つものですが、そればかり毎日食べてしまうとむくみやすい体質になってしまいます。

これらの食品は塩分が多いためにむくみやすくなるのですが、それを踏まえて考えると味噌汁やラーメンなどは、味が濃いと塩分高めの場合が多いので、味付けには注意が必要です。

冷たくておいしい!でも・・・

冷たくておいしい!でも・・・塩分以外に気を付けたいのが「冷たい食事」です。
ギラギラ太陽が照り付ける季節に喉と体を潤す冷たい飲み物やアイスクリームは熱中症対策にもなりますが、体を冷やしすぎると体のめぐりを邪魔してしまうため、老廃物や余分な水分がたまりやすくなります。
また、食物繊維豊富な野菜たっぷりサラダも、生野菜のままだと体を冷やします。
しかし同じサラダでも温野菜としていただけば冷えから体を守ってくれます。

暖かいあの飲み物も!

暖かいあの飲み物も!また、注意したいのが「カフェイン」です。
カフェインを含んだ飲み物も体を冷やしやすいことが分かっています。
カフェインには利尿作用があり、体外に水分が出ていくときに体温が下がるのです。

そのため、ホットコーヒーも一般的には温まるイメージがありますが、体が冷えてしまいます。
コーヒーのほかには、栄養ドリンク紅茶などもカフェインが含まれていますので飲み過ぎには注意しましょう。

決して飲んでは駄目というのではなく、先ほどのサラダもそうですが食べ過ぎ、飲み過ぎには注意してほどほどに留めておきましょう。

むくみに効く栄養素

むくみに効く栄養素今度は逆に、むくみを解消するための栄養素や食べ物に着目しましょう。

カリウム

塩分を取り過ぎると、体内の塩分濃度が上がりますが、その塩分濃度を下げるため水分をためようと体が働き始めます。
これがむくみになるのですが、カリウムは体内の水分を調整する効果があります。必要な水分を保持し、余分な塩分と水分を排出してくれるのです。
カリウムが含まれている食材はわかめ昆布ほうれん草さつまいも大豆落花生などです。

ビタミンE

体の血の巡りを良くする働きがあるビタミンEを含んだ食事を摂ると、体の代謝が促されるのでむくみを解消、予防してくれます。アボカドカボチャアーモンドゴマなどに豊富に含まれています。

クエン酸

水分を体の外に排出する働きがあるクエン酸は、体の中の余分な水分を排出してくれるので、むくみにダイレクトに働きかけてくれます。レモングレープフルーツお酢などに含まれています。

ビタミンB1

ビタミンB1には、糖質を分解する働きがあるので、むくみ解消のために取り入れたい成分のひとつです。ゴボウ豆腐ほうれん草などに含まれています。

ポリフェノール

血の巡りが悪いと老廃物や余分な水分がたまりやすくなりますから、血の巡りを良くする成分も必要です。
ポリフェノール血液をサラサラにする働きがあるので、むくみには取り入れたい成分のひとつとして覚えておいてください。
ブルーベリーショウガ大豆緑茶などに含まれています。

簡単レシピでむくみ知らず

簡単レシピでむくみ知らずやっぱりおすすめしたいのは野菜たっぷりの温かいスープです。
カリウムを豊富に含んでいるほうれん草、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、ちょっと味を工夫したいならトマトも入れてみましょう。

ちなみに洋風にすならセロリもおすすめです。セロリを入れるだけでぐっと味に深みが出ますし、セロリは食物繊維が豊富なので腸をキレイにお掃除してくれます。

食事では出来るだけ塩分を控えめにしたいので、色んな野菜を入れて野菜の旨味を引き出してあげるとダシも塩分も控えめなスープを作ることが出来ます。
塩分を控える代わりに細かく切ったベーコンを足せば、こちらも旨味が引き出せるのでおすすめです。

和風にしたい場合はダシを和風にして、ショウガをプラスするといいでしょう。
ショウガは体を温める作用をもたらすので、巡りを良くするためにもおすすめの食材です。

❏こちらの記事も人気があります

-むくみ解消法, 食事

Copyright© 足のむくみ解消を解消する方法|あなたに合ったむくみ解消方法が見つかる!【足のむくみ解消ナビ】 , 2018 All Rights Reserved.