むくみ解消法 習慣

足のむくみを解消するならリンパの流れを良くしてあげよう!いますぐ出来る簡単リンパマッサージ

更新日:

足のむくみを解消するならリンパの流れを良くしてあげよう!いますぐ出来る簡単リンパマッサージ

足のむくみには色んな原因がありますが、その原因を取り除くためにリンパの流れを良くする方法がおすすめです。
むくみのない足はスラっとして魅力的ですし、むくみによる辛さもまったくないので毎日快適な生活を送ることが出来ます。
誰でもできる簡単リンパマッサージをむくみケアとして取り入れてみませんか?

カギを握るのはリンパの流れ

カギを握るのはリンパの流れ足のむくみリンパの流れ、何が関係しているのかが分かるとリンパマッサージを継続する意識が芽生えるでしょう。
私たちの体の中でリンパは常に流れていて、ゆっくりな速さでありながらも体の中に溜まった老廃物や余分な水分を体の外に排出してくれます。

ところが、リンパは血液と違って、流れを促すポンプの役割を果たす機能が備わっていません。リンパ液はリンパの周辺の組織や筋肉が動くことでスムーズに流れてくれるのです。その結果、ポンプの役割を果たす心臓から最も遠い場所にある足がむくみやすいことが分かっています。

むくみは美脚を台無しにする

むくみは美脚を台無しにするスラリとした細い足だけが美脚というわけではありません。
健康的に程よく筋肉がついた足も健康美で魅力があります。
ところが、むくみによって足が太くなってしまうと、ぜっかくの美脚や健康美が台無しです。

1日の終わりに靴やブーツ、ハイヒールなどがキツイと感じたことはありませんか?
これは足のむくみが大きな要因になっています。

肥満によって太くなっているのではなく、むくんだことで太くなってしまったわけですから、このむくみが解消されれば、また美脚や健康美を復活させることが出来ます。
リンパマッサージをすることでふくらはぎの太さが1~2センチも細くなることも珍しくありません。

美容以外にもいいことたくさん

美容以外にもいいことたくさん足が細くなるだけでなく、ほかにもたくさんのプラス効果をもたらすのがリンパマッサージです。

むくみは老廃物や余分な水分が滞ることで起こる現象なので、中には足全体が重苦しく感じる方も少なくありません。
場合によっては体の巡りが悪くなったことで肩が凝ったり、肩こりが原因で頭痛に悩まされることもあるぐらいです。
巡りが悪いと冷え性の原因にも繋がります。

リンパマッサージを続けることでむくみが解消されたら、体全体の巡りが良くなるので肩こり、頭痛、冷え性などの症状も改善されます。
これらの不調が改善されることで気持ち的にも爽快になって、何事にもヤル気が漲ってくるでしょう。

毎日継続することが大事

毎日継続することが大事初めは物珍しさから始めてみたものの、だんだん飽きてしまったり面倒になってしまうこともあります。
せっかくむくみ解消のために始めても、途中で断念したのでは意味がありません。
1日に何度も行う必要はなく、リラックスした時間を過ごしているときに取り入れてみてください。

時間にすれば数分程度でも十分むくみ解消に役立ちます。忙しくて自分のための時間を割くことが出来ないという場合は、お風呂タイムを有効活用しましょう。
湯船につかって体を温めているときに手軽にできるのがリンパマッサージの良いところです。

誰でも簡単リンパマッサージ

誰でも簡単リンパマッサージ時間にしたらほんの数分程度です。
これならお風呂タイムで湯船につかっているときでも、寝る前にベッドの上でも簡単に出来ます。
1日1回のリンパマッサージで十分に効果を得られますから、ぜひ取り入れてみてください。

1.足の裏全体を指で押す

足の裏全体を指で押すコツは両手のひらで足を包み込むように持ち、親指を使って足の裏全体を押していくことです。
あまり強く押しすぎず、痛気持ちいい程度に抑えておきましょう。
時間にすると左右それぞれ10秒程度です。

2.足の甲を押す

足の甲を押す足の裏と同じように足の甲を押していきます。
足の裏だけでなく甲にもたくさんのツボがあるので、足の甲全体を親指で押してあげます。丁寧にゆっくり押しましょう。こちらも左右それぞれ10秒程度でOKです。

3.足の指を押す

足の指を押す今度は足の指です。

コツは足の指の付け根から指先に向かってほぐしていくことです。
1本ずつほぐしてください。足の指をひっぱるようなイメージで揉み解していきます。
それぞれの指を10秒ずつ揉み解しましょう。

4.ふくらはぎを押す

ふくらはぎを押す次は第二の心臓と言われているふくらはぎです。

両手を使って左右のふくらはぎを交互にマッサージします。
足首から膝の裏辺りまで手のひらを交互にさすっていきましょう。

足先にある老廃物や余分な水分を膝裏に向かって押し上げるようなイメージです。
こちらは左右それぞれ15秒ずつ行ってください。

5.太ももを押す

太ももを押す最後は太もものマッサージです。

膝裏から足の付け根部分まで、太ももの内側をふくらはぎのときと同様に交互にさすりあげていきます。
内側が終わったら外側も同じようにしましょう。それぞれ15秒ずつ行います。

太ももの付け根にはリンパ節があるので、そこに老廃物や余分な水分を流してあげるイメージで行います。
太ももは特に大きな筋肉で出来ていますし、リンパ節に流せる部位なので、念入りにマッサージしてあげてください。

❏こちらの記事も人気があります

-むくみ解消法, 習慣

Copyright© 足のむくみ解消を解消する方法|あなたに合ったむくみ解消方法が見つかる!【足のむくみ解消ナビ】 , 2018 All Rights Reserved.